国道2号線からもアクセスしやすく、休日には、家族連れやバス釣りを楽しむ人たちがよく集まります。山陽道「和気」ICからでも「山陽」ICからでも短時間のところにあります。

 春・秋はとても気持ちがよい河原です。オフ会もよく行われます。仮設トイレはありますが、水道はありません。ウォータースポーツ、バスボートでのバス釣りやラジコンヘリから、自転車の練習などいろいろと楽しめます。土手を使ってのそり遊びも子どもたちは大好きです。11月には、バルーンミーティングといって、全国から気球が集まるイベントも毎年行われています。(写真より下流の邑久町にて)
 河川敷へ降りる坂はそれほど広くありません。国道2号からの場合、切り返しが必要です。
 

※付近の道路はすべて通行できますが、離合できにくい道がありますので、ご注意ください。
※和気方面からの場合は、一度吉井川を渡り、西岸を南下して、赤点線の道で起こしください。
日帰り温泉


 吉井川からは、瀬戸大橋も高速を使えば1時間もかかりません。倉敷観光の前後に利用されるのもいいと思います。