兵庫県の屋根「氷ノ山」のすぐそばにある、ハチ北高原です。春にはふきのとう狩り、冬はスキーが楽しめます。姫路から下道で3時間、高速を使えば神戸から2時間ほどです。標高は1000Mほどあるので、夏でも過ごしやすいところです。ゲレンデ駐車場には、水洗トイレがあります。

注意!普通にハチ北スキー場をめざすと、民宿街に進入しがちです。地図、標識を見て“ゲレンデ駐車場”を目指してください。
道の駅「ハチ北」そばの交差点を左折すると民宿街です。(湯治の郷への道です)




ゲレンデ駐車場
一番奥の駐車場です。進行方向の右手にあります。

ゲレンデ駐車場は100台ほどのキャパがあると思います。奥の青い屋根がトイレです。自動販売機は停止していました。
周辺の日帰り温泉

 兵庫県北部には、有名な温泉地や香住などの蟹の水揚げでも県下屈指の港町もあります。わりと高原と海が接近しているため、海と山で遊ぶ計画をたてる、というのも楽しいと思います。京阪神からであれば、2泊3日でいろいろな楽しみ方ができます。
 日本海に抜けると鳥取もすぐそばです。夏には海水浴で有名な白兎海岸
や鳥取砂丘があります。